浴槽修理や浴槽塗装、浴室リフォームを含めた水廻りリフォームの事なら浴槽リフォームのライブテクノス

東京都豊島区の株式会社ライズテクノス 見積り無料 お気に入りに追加
浴室のリフォームお任せ下さい!
よくある質問会社案内お問い合わせ
汚れがつきにくく、ついてもとれやすくなる。新築住宅、マンション入居前にスーパーフッ素コート浴室、キッチン、洗面所などの水廻りの汚れ(湯垢、水垢など)を事前に防ぎ、付いても取れやすい水廻り専用の防汚コーティングです。
スーパーフッ素コート施工後は、お手入れがぐ〜んと楽になります。

■スーパーフッ素コートの効果

●スポンジでさっとひと拭きするだけ。お手入れが簡単になります。
●表層を改善し、長期間美しく衛生的です。
●耐酸・アルカリ性に優れ、洗剤などの腐食やカビから基材を守ります
●塗膜を形成する塗装ではないので、剥離・黄ばみが起こりません
●洗剤不要で経費節減、環境・水質汚染防止に役立ちます。
●高温にも低温にも耐えます。
ス−パ−フッ素コートでお手入れ

■スーパーフッ素コートの施工箇所

スーパーフッ素コート水廻りスペース ●浴 室
 浴槽・壁面・水栓金具・床

●キッチン

 天板(レンジ部含む)・シンク・水栓金具・壁面・収納部外・換気扇内外

●洗面所 ●トイレ

▼▼▼ 作業風景を動画でご覧いただけます。 ▼▼▼
「スーパーフッ素コートの施工風景」と「仕上げ(撥水テスト)」を映像でご確認ください。
動画:スーパーフッ素コート施工風景 動画:スーパーフッ素コート仕上げ
(Windows Internet Explorer:128k以上推奨)
※動画をご覧頂くには、Windows Media Playerが必要です。お持ちでない方は、右のバナーより無料でダウンロードできますので、インストール後、ご利用ください。 Windows Media Playerダウンロード
プレゼント中!メンテナンスボトル

■スーパーフッ素コートQ&A

Q.スーパーフッ素コートの効果は何年くらい?

場所、頻度によって違いますが約2〜3年ほどです。効果が戻る専用メンテナンス溶剤を使用すれば、半永久的に効果を持続できます。

Q.身体に害はないの?

フッ素は調理器具や歯磨き粉等にも使用されており、一般的に安全とされている素材です。安心してご利用ください。

Q.お手入れはどうすればいいの?

フッ素コーティングをしようしてある部分は洗剤を使わなければ落とせないようなしつこい汚れは付きにくく、汚れが付いた場合は、水かお湯に濡らしたやわらかい布かスポンジで簡単に拭き取れます。

Q.他社のコーティングとの違いは?

一部の塗膜性とは違い、劣化・黄ばみ・ヒビ割れなどがありません。当社の施工方法は、基材に合わせて施工方法・溶剤を使い分けています。

Q.スーパーフッ素コートは、カビも防げるの?

防カビとは違いますのでカビの菌を防ぐわけではありませんが、カビが生えにくく生えても表面に付着しているだけなので簡単に水だけで拭き取れます。

<フッ素加工について>

フッ素加工について 一般に「フッ素加工」といえば「テフロン加工」をいいますが、「テフロン」はフッ素化合物の中の「PTFE」(四フッ化エチレン樹脂)を発見したフランス・デュポン社の商品名です。本来は固有名詞ですが、現在では一般名詞化されてしまっています。
「フッ素加工」で思い浮かべるのは、フライパンや電気炊飯器の内釜、ガス、レンジ等ですが、このようなフッ素加工(テフロン加工)をするためには、大規模な設備、機器、高熱、高圧が必要で、対象素材の室やサイズも限られ、何でも加工できるものではありません。
当社のフッ素加工は、上記に比べると「簡易フッ素加工」の部類に入りますが、簡易であるがゆえに大規模な設備や機器も必要なく、「何にでも加工(施工)できる」という特徴があります。

■代表的な加工法

フッ素系強化グラス樹脂をフッ素樹脂でシールド(封印)する画期的な施工法【表層改質保護処理法】です。

フッ素コートの加工法 第1層: 下地用の水溶性フッ素樹脂分散液は、基材に深く含浸し、基材から汚れを追い出し、可視光線の屈折率を浅くして、基材本来の持つ色・艶・輝きを倍加します。
第2層: フッ素系グラス樹脂は、第3層のフッ素樹脂を含浸して、この加工法の耐久性、耐摩擦性を伸ばします。また、基材の小傷から護ります。
第3層: 仕上げ用の水溶性フッ素樹脂は、第2層のフッ素系グラス樹脂に浸透し、動摩擦係数が0.04の滑らかさと撥水・撥油性、耐酸・アルカリ性を持つ層に改質します。

加工品は無害です。

厚生省告示第20号では、原料粉末または、ペレットを適正条件下で加工した成形品並びにコーティング品については、厚生省食品衛生法による試験に合格し、無害とされています。

一部のシリコン系コーティングにありがちな、「黄ばみ」「面倒な取り扱い」「剥離」やワックスのように「劣化」「化学変化」「汚れの吸着」がありません。